FC2ブログ
2012/02/22

ジャパンブルー

こんにちは。色々と冒頭を書いてましたが、PCの不具合で消えてしまったので飛ばします。‘マツ’です。

では行きます。

本日は、以前ブログで只今発売中の雑誌411について書きましたが、
110_20120212211340.jpg

そこで取り上げた新しいデニムブランド

「JAPAN BLUE(ジャパンブルー)」

を紹介っす。

まずこのデニムブランドをざっと説明すると、アニー藤沢店でも取り扱いがある、デニムの名産地は岡山児島発の「MOMOTARO JEANS(桃太郎ジーンズ)」の、海外向けブランドですので、今回の取り扱いは、いわば逆輸入みたいなもんです。

元々同社は、国内向けのデニム製造や、海外向けのデニム地を卸していた会社で、イタリアでの展示会にて生地見本などをプレゼンしてたら、某有名デザイナーから、「個人的に穿いてみたいし、この生地を使ったデニムを貴方達がつくってくれない?」って言われた一言が、同ブランドを作るきっかけでした。

もちろんその声は一人からではなく、行く先々からも言われ続け、パリコレに出展するような大手ブランドのデザイナーから、有名デニムブランドの関係者などまで幅広く、「なら、欧米人も納得するようなデニムを作ろう」ってことで、欧米向けのデニム製作が始まりました。

完成したデニムは、デザイナーなどの間で瞬く間に広まり、それを見た各国のセレクトショップのバイヤーから「是非売りたい!!」との声が大きく、2011年から欧米各地で発売が始まりました。

今日まで世界各地の約50店舗近くのショップで取り扱われ、中にはパリの有名セレクトショップのコレットや、LAのミルクメイドなど、ストリート系でも有名なショップでも販売されております。


174_20120219220729.jpg

もちろん「MADE IN JAPAN」にこだわり、デニム職人により丁寧に作りあげられた1本は1本は、日本製ならではの味わい深いデニムです。日々穿くたびに、その良さを感じるでしょう。



でっ、そんなブランドですが、やっぱり気になるのはシルエット!!!型は2型のみで、タイトストレートとスキニーの2型。

タイトストレート型は、14.8ozのヴィンテージセルヴィッチで、アメリカ産コットン使用し、穿く度にタフでラフな風合がでます!
176_20120219220730.jpg
また同シルエットでは、14ozのちょい薄めのタイプもございます。こちらはジンバブエ産のコットン使用で、ソフトでキレイな色落ちになるのが特徴です。

お次はスキニー
175_20120219220730.jpg

タイトストレートと同じ14.8ozのヴィンテージセルヴィッチと、14ozのちょい薄めのタイプもございます。

見た感じでは、ストレートもスキニーも、あまり差が無い感じですが、穿けばわかるはずです。

流行のトゥルーやロビンスなどのデニムが好きな方には、あまりオススメできませんが、RRLやNUDIEなどのデニムあたりが好きな方には、きっと満足して穿いていただけると思いますので、気になった方は是非お店で穿いてみてください。

あっ、店頭での発売開始は、今週金曜2/24からになりますので、ご注意下さい。





じゃんじゃんガシガシバリバリフォローしてください!!
☆ブラックアニーオフィシャルtwitterはコチラから☆


お得な情報を配信中!!ブラックアニーオフィシャルメルマガはコチラからご登録できます!
http://www.blackanny-tko.com/shop/customers/add


ブラックアニー・オンラインストアーはコチラ↓↓
http://www.blackanny-tko.com/
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント