FC2ブログ
2011/08/20

プレミアム・ワイヤレス ステレオヘッドホン TH-WR700

こんにちは。「徳光和夫は悪い人」だと、阪神ファンの父から教わって育ってきた‘マツ’です。

232_20110820202823.jpg

そんな徳さんが、24時間マラソンしてますね。ブラックアニー原宿店近くのKDDIビルでは恒例の募金をやってます。

233_20110820202824.jpg

今年の募金集めで、雇われてるかボランティアの方、いつになく強引に敷地内を出て募金をすすめて来ます。
募金する気が有る方ならいいですが、皆無の方には結構迷惑かと思いますが。。。

竹下通りで黒人のしつこいキャッチの後に明治通りを渡り、さらには「募金お願いします」。。。それを乗り越えアニーにたどり着きます。

そんなたどり着いたアニーではこの週末

230_20110820202833.jpg

「スナップバックキャップ フェアー」

を開催してます。

詳細は、どのブランドでも構いませんので、スナップバックのキャップと、Teeシャツをご一緒にお買い求めいただければ、Teeシャツが10%オフでゲットできます。

もちろん昨日店頭に並んだTeeもOKですし、セール品だってセール価格からさらに10%オフになります。



231_20110820202834.jpg

ざっと数えましたが、型数だけで80種類以上ありました。1点ものが多いですが、かなりの数だと自負しております。

僕が激オシするのはこいつ↓↓
234_20110820202824.jpg
ニューエラ社からリリースされてる、ニグロリーグの「ニューヨーク キューバンズ」です。
かなり玄人好みの逸品です。

ネイビーボディにバーガンの刺繍&バイザー。
さらにはバイザー裏がグレイ!!!
235_20110820202825.jpg
渋すぎます☆☆派手なのもいいですが、落ち着いた雰囲気のスナップバックもオススメです!!!



またキャッチー部門ではコイツがオススメ↓↓
236_20110820202825.jpg
バイザーがクラックのブルズ!!これもニューエラ社製です。ボディがホワイトベースなので、汚れが心配ですが、それを差し引いてもヤバイ逸品です!!!

スナップバックは、ミッチェル社におされてた感じがあったニューエラ。そろそろ逆襲が始まります!!!



長くなりますが、お次は↓↓

050_20110731213305.jpg

分割してブログで紹介していたTDKのスピーカーシリーズ。本日は同ラインナップからヘッドホンもリリースされていますので、そちらをご紹介します。

過去の掲載はこちら↓
1回目(SP-Xa6803)
2回目(SP-XA6802)
3回目(SP-XA6701)
4回目(Xa-3602)


で、ブツは↓↓
181_20110815200230.jpg
プレミアム・ワイヤレス ステレオヘッドホン TH-WR700


TH-WR700は、小型送信ユニットをiPodやAVプレーヤーなどのオーディオ機器に接続するだけで、音質劣化のない高音質サウンドをワイヤレスでスマートに楽しむことができるヘッドホンです。

本製品に採用されている「Kleer(クリアー)」ワイヤレステクノロジーは、オーディオ機器に特化した技術として開発されました。その結果、16bit/44.1KHzの音声データを高音質のままでワイヤレス伝送することが可能となり、ワイヤレスヘッドホンでありながらコード付きヘッドホンと同等の高音質サウンドを楽しめます。


さらに、使用する占有周波数帯域が狭く周囲の影響を受けにくいことから、ノイズや音とびの発生が最小限に抑えられるとともに、周囲のワイヤレス機器に対する干渉も最小限に抑えられます。

また、従来の2.4GHz式ワイヤレスヘッドホンの送信ユニットは大型のものが主流でしたが、TH-WR700の送信ユニットは大幅に小型化されポータビリティが格段に向上しました。さらに、1台の送信ユニットから最大4台までの受信機器に同時にワイヤレス接続が可能になっているため、映画やゲームのサウンドを4人同時に楽しむなど、使い方の幅が広がります。
182_20110815200230.jpg




最大40時間の連続再生が可能
低消費電力設計により長時間の音楽再生が可能。ヘッドホン、送信ユニットに各2個の単4形アルカリ乾電池を使用した場合、最大40時間の連続再生が可能なので、外出先での長時間使用にも対応します。また、ムダな電力消費を防ぐため、自動電源オフ機能※が備わっています。
※未使用状態が約5分続くと電源がオフになります。

最大10mの伝送範囲でリスニングが可能
赤外線方式のワイヤレス機器では障害物があると通信できなくなりますが、Kleerテクノロジーにおいては壁など多少の障壁があっても通信可能です。また伝送範囲が約10mなので、屋内の様々な場所で高音質ワイヤレスサウンドに浸ることができます。
184_20110815200214.jpg


プレミアムクオリティサウンド
高性能ドライバーユニットと独自のサウンドチューニングにより、豊かな重低音と透明感のある音質を実現。リアルかつ臨場感のあるプロフェッショナルなサウンド設計です。


モダンかつシャープなデザイン
モノトーンを基調としたカラーリング、ヘッドバンドに使われるハイタッチなコースキン、カップのラバー仕上げなどで、ヨーロッパのモダンファニチャーのイメージを表現しています。

183_20110815200213.jpg

--------------------------

ざっとコイツについて僕的にまとめると、ワイヤレスのくせに音がハンパなくいい!!個人的に有線のモンスター(3万~5万程度)などのヘッドホンとも比べもしましたが、あまり差がありません。

また最近では無線タイプとして「Bluetooth(ブルートゥース)」のヘッドホンも出てますが、占有してる周波の関係上、音質は悪いし、値段も高い!!!余談ですがこいつは「¥14800」です。


コードがあると、何かと煩わしいことも多々あると思いますが、ワイヤレス(無線)は、そのストレスがゼロになります。


装着した時のフィット感も魅力です。早速ゲットしてくれたアニー藤沢店のお隣の店長さん手塚君曰く「ピアスをたくさん付けた状態でも痛くなく快適に使えます!!」との事!!!


この、ある意味での「走・攻・守」3拍子揃ったヘッドホン、気になった方は、是非店頭までご試聴しに来て下さい!!
音源はお店でもご用意してますが、どうせなら普段お使いのディバイスをご持参してお聴き下さい☆


ではよい週末を☆







じゃんじゃんガシガシバリバリフォローしてください!!
☆ブラックアニーオフィシャルtwitterはコチラから☆


お得な情報を配信中!!ブラックアニーオフィシャルメルマガはコチラからご登録できます!
http://www.blackanny-tko.com/shop/customers/add


ブラックアニー・オンラインストアーはコチラ↓↓
http://www.blackanny-tko.com/
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント