FC2ブログ
2021/01/15

STEEP TECH

こんばんは!ワカです!
なんだか田中マー君もダルビッシュが移籍したパドレスに行く可能性が浮上しどうなるか非常に気になっています!
そんな本日はパドレスとは全く関係ないですが(笑)、アッツイアイテムが入荷したので紹介していきたいと思います!
少し写真多めになりますが、ぜひ最後までお付き合いください!


ということで、1/15(金)に「THE NORTH FACE」のSTEEP TECHシリーズが一挙発売となります!
マジでマジでどれもカッコ良すぎて、さらには市場では枯渇していて入手困難になっているモデルですのでこの機会をお見逃しなく!
まずは1型目!!
”STEEP TECH 96 APOGEE JACKET”
ns1.jpg
BLACK

ns10.jpg
VANADIS GREY/LIGHTNING YELLOW


今季のノースフェイスのラインナップの中でも特に注目なのがSTEEP TECHラインの復刻!
当店でもフリースJKTやフーディが入荷しましたが(これらは昨日少量再入荷しました!インスタとオンラインもチェックお願いします!)、今日紹介するのは完全にSTEEP TECHシリーズの中でも本命中の本命!
今回を逃すと今後絶対に入手困難になるアイテムばかりです!


上のAPOGEE JKTは90年代にリリースされた、STEEP TECHの代名詞的なJKTのリバイバル!!
一番の特徴というかアイコニックなディティールが、3つのフロントジッパー!
細かい仕様の変更等はありますが、そういった当時の特徴的かつカッコイイ(もはや憧れ)のデザインはそのままに、ファブリックにGORE-TEXを採用したりと最新の素材を使用しバージョンアップしての復刻!!
ヤバいでしょ欲しいでしょの一言に尽きます


細かいディティールも見てくと、
ns2.jpg
真ん中のジップを開けて着たらこんな感じ、オーソドックスなアノラックとして着れます!


ns4.jpg
右側のジップを開けたらこんな感じ、


ns5.jpg
左側のジップは下まで開くんですがこんな感じ、ジップは真ん中からずれてるので開けて着ると違和感を感じるかもしれませんが、
そこは開けて着ると通な感じが出るし、インナーの見え方だったりも普段と違ってくるのでオススメ!
ただ、それはちょっとレベル高いなと思う方は、真ん中のジップを使って普通のアノラックタイプとして着れば全く難しくなく着れちゃいます!


ns9.jpg
両肩にはノースフェイスのロゴ、肘には補強、


ns3.jpg
バックにもロゴ、そして襟にはフードが収納されてます!


ns7.jpg
袖にはGORE-TEXのロゴとアジャスター


ns8.jpg
当時のエクストリームスキー用のハイテクなJKTとして生まれたので、ジップやポケットなど全てのディティールにしっかり意味があるのですが、「そんなのオーバースペックだし普段は使わないから意味ないよね?」って言うのは野暮なもんで、、、
ぶっちゃけ機能性だとか、このパーツはこーゆう意味で~とかは、もうどうでもいいんです、見てくださいカッコイイでしょ単純に!っていうのが1番大事なんじゃないかと!
意味わかんないジップとかパーツとかいっぱい付いてるぜ!俺はエクストリームスキーなんてしないぜ!でもカッコイイから着ちゃうぜ!ってノリがなんだか1番イケてる気がするし、それでいいと思います!

STEEP TECHのことなんかよく知らないときにPVやジャケで見た、昔のかっこいいラッパーや、雑誌やらネットなんかで見た名前も知らないカッコイイお洒落な人がSTEEPを着てて、「ヤベ~かっけ~いつかGETしたいな」って思ったあの単純な衝動が、何だかんだでファッションを楽しむうえで1番大事ですよね!

ってことでお値段もなかなかカッコイイですが、ヤベ~ビビッと来ちゃったって方は是非!!


お次はこちら!
”STEEP TECH DOWN JACKET”
ns21.jpg
こちらは日本未発売の海外限定モデル!!
なんと、先ほどのAPOGEE JKTのデザインはそのままにダウンJKTにしてしまう、即買いしてしまいたくなるアイテムです!
これは最初見た時思わず、「ナニコレ!ヤバッ!」と言ってしまったほどです(笑)
STEEPでダウンは反則でしょ、しかも700Fillでボリューム満点!!
サイズ感が気になるところですがやはり大き目になっていて、ちょうどUSのレトロヌプシと同じようなシルエット・サイズ感になるので参考までに!


ns24.jpg
フロント閉めたバージョン、


ns28.jpg
真ん中のジップを開けたバージョン


ns27.jpg
右側のジップを開けたバージョン


ns29.jpg
左側のジップを開けたバージョン

ns23.jpg
バックスタイル


これに関してもやはり、今逃すと後々後悔するヤツだと思います!
ダウンってこともあり、何年たっても飽きない1番使いやすいブラックのみのチョイスにしたので、この機会に是非!お早めに!


そしてラストがこちら!
”STEEP TECH PACK”
ns15.jpg
バックパックです!
STEEP TECHのロゴパッチやSTEEP TECHらしギア感あふれるデザイン・ディティールが非常にカッコよく男心をくすぐるモデル!
Backcountry ’91パックをモデルにしており、撥水性・耐久性に優れた最新素材を使用しています!
容量的にも普段使いにバッチリなサイズ感!
バックパックなんてものは普段から使うものなんで見た目だけじゃなく、やっぱ使いやすさやタフさも重要になってきますがそこら辺に関してはホントに問題なし!


ns17.jpg
外側のシャベルとピッケルのキャリー、フタにはゴーグル用のポケット


ns16.jpg


ns20.jpg
ウエスト用のベルト、

ns19.jpg
内側は5つのポケット付きで小分けにして収納出来ます!

このSTEEP TECH PACKも日本未発売の海外限定モデルで、正直日本で見かけたことは無いです!
かなり珍しいモデルだと思うので、そんなにしょっちゅう買い替えないバックパックなら、長く使える間違いないモデルをGETしてみてはいかがでしょうか!

STEEP TECHのJKTなどとの相性はもう最強ですが、その他のアウトドア系アイテムとの相性もいいし、春夏のちょっとシンプル目な格好の時にはアクセントになったりと、コーディネートにスパイスを与えてくれるようなバックパックです!




さて、今日はだいぶボリュームたっぷりの長めの内容になってしまいましたが、まぁそれくらいおススメしたいということで、、、
どれも再入荷は一切無しの売り切れ御免!
早い者勝ちとなっておりますので、お好きな方は要チェックでお願いします!!!
今日はこの辺で!
ではっ!!




最後にお店からお知らせです!!

999_20190809212020088.jpg


只今BLACKANNY原宿店(03-5410-1355)・藤沢店(0466-26-6033)の両店で店頭スタッフの募集をしております‼️

20歳以上30歳未満、健康な男子でバリバリ週5以上働きたい!!ブラックアニーのセレクトはもちろん、HIPHOPと洋服が好きでやる気のある方は未経験者でも大歓迎です‼️

興味のある方は履歴書を持参で店頭までお越しください‼️
たくさんのご応募お待ちしております‼️


△▼□●△▼△▼□●△▼△▼□●△▼△▼□●△▼△▼□●△▼ 

ブラックアニーでは、ダンサーさん達はもちろん、スタッフユニホーム/チームジャージなど、オリジナル衣装製作もやってます!!!!数枚程度からでも製作できます。

スタッフまでお気軽にお声掛け下さい!!!

以下のことが予めわかっていればスムーズです。

・ざっくりとした希望デザイン--
・カラー
・サイズ
・枚数
・納期
・ご予算


などなど、作りたい方は店頭もしくはお電話(03-5410-1355)までお気軽にどうぞ!!!

宜しくお願い致します。

----------------------------------------------------
毎日更新中インスタグラムはこちらから↓↓
220_20150907112929651.jpg

「いいね」お願いします。
221_201509071129309cd.jpg

じゃんじゃんガシガシバリバリフォローしてください!!
223_20150907120233b7c.jpg





お得な情報を配信中!!ブラックアニーオフィシャルメルマガはコチラからご登録できます!
http://www.blackanny-tko.com/shop/customers/add

ブラックアニー・オンラインストアーはコチラ↓↓
http://www.blackanny-tko.com/


お探しのブランドへのリンクを貼りました!!是非ご利用下さい。
POLO
Columbia
adidas
THE NORTH FACE
THRASHER
INTERBREED
FLATLUX
DL HEADWEAR
DOUBLE HARD
Champion
Artist/Music TEE






スポンサーサイト



コメント

非公開コメント